スポンサードリンク

2008年5月2日金曜日

モーターの絶縁階級

モーターの絶縁材料についてはその構成材料により許容最高温度が規定されています。
その区分は絶縁階級で行ないます。
例えば下記の表にもあるように、E種であれば、許容最高温度は、120℃であり、これ以上の温度状態で使用すると、巻線が焼損します。いわゆるモーターが焼けたという状態になります。

・絶縁階級とコイルの最高許容温度
 Y種・・・・・・90℃
 A種・・・・・・105℃
 E種・・・・・・120℃
 B種・・・・・・130℃
 F種・・・・・・155℃
 H種・・・・・・180℃

※標準モーターのほとんどには、E種・B種・F種が採用されています。